統合失調症と医療の改善策

★アロマテラピー・ガイドへようこそ!当サイトではアロマテラピーに関する情報を提供しております。どうぞご活用ください★


統合失調症と医療の改善策

私は7年前、医療機関で統合失調症と診断されました、当時は3年で治るということで、統合失調症の薬を服用し続けています。
発病時は頭痛がひどく、精神的外傷もありました、体の動作も遅くなり、精神が不安定で落ち着かない状態が続きました、字などを書くのも当初は頭痛がするほどでした、最初は薬物療法で治療を試みました、精神的外傷は嘘のように消え、気分が大分、楽になりました、その後、気分を落ち着かせる薬を服用してもらい何年か飲み続けています。
飲まないでいると頭が朦朧として、気分が不安定になります。
それから頭の回転が早くなる薬を処方してもらい飲み続け、服用前よりも頭の回転が大分、改善したようです。

私の持病である統合失調症は割と重病で放っておくと日常生活に支障をきたします。
睡眠障害も併発します。
症状は一進一退のようで、大分、改善

[1] 2 3



【ページ一覧】
  • 医療の改善、機械に頼らない医療を
  • 病気の症状を改善するには医療に頼るだけではダメです
  • 医療の改善のための視野
  • 医療機関で肌アレルギー改善
  • 医療を受けて症状改善
  • 医療での薬と看護のからの改善
  • 医療の改善と訪問看護の体験
  • 医療の改善とシステムの重要性
  • 将来的に医療に頼るよりも、今から少しずつ生活習慣の改善を
  • サイト運営と免責事項

  • 【カテゴリ一覧】


  • 【PR】



    統合失調症と医療の改善策
    Copyright 2019 All Rights Reserved.